マッチングアプリの初デートで失敗しない方法【知らないと失敗します】

マッチングアプリ
マッチングアプリで知り合った子と初めて会うのにどうやって誘ったらいい?初デートはどこに行こう?

マッチングアプリで仲良くなるといよいよ初デートの事を考えますよね。

初デートでうまくいくために失敗しない方法を解説します。

今回は男性目線で書いておりますが、男女共通する部分がありますのでぜひ参考にしてください。

この記事の内容

  • 初デートに誘うタイミング
  • 初デートの場所はどこに行くのがいいか
  • 初デートに着ていく服装
  • 初デート中の会話で困った時
  • 2回目のデートの誘うタイミング

この記事の信頼性

筆者は5年ほど彼女が居なかったのですが、マッチングアプリ Pairs(ペアーズ)を利用して半年ほどで彼女をゲットしました。

マッチングアプリでは100人以上と会ったので初デートでの失敗・成功どちらも経験しています。

マッチングアプリの初デートで失敗しない方法

事前にメッセージを重ねて、相手の好きなものなど情報収拾しましょう。

いきなり会いたいと言うのはダメです。

マッチング後にすぐ会おうとするのは一番嫌われます。

ヤリモクと思われるからです。

 

初デートに誘うタイミングはやりとり開始後、1〜2週間が目安。

とはいえ、メッセージ頻度が少なく数日に1回程度では厳しいかもしれません。

なのでメッセージとしては20〜30往復が目安になってくるかなと思います。

メッセージを送る→相手から返事、これで1往復です。

もし初日でチャットのようにめちゃくちゃやりとり往復したらその日に提案してみてもいいです。

ですがすぐ今日明日に会おうとしない事です。

会話が盛り上がってきたと感じるタイミングで誘って後日会うようなイメージです。

 

マッチングアプリでは複数の人とアポを取っている方が多いです。

もし仮にデートで失敗しても、他に相手がいると気持ちに余裕が生まれます。

その気持ちの余裕が、逆に成功させたりするものです!

今使っているアプリと併用して他のアプリに登録して相手を探すのもおすすめです。

マッチングアプリの初デート場所は食事だけで大丈夫

デート場所はどこに行ったらいい?

相手がよほど行きたい場所があると言わない限り、初デートでは普通に食事だけ行ければ充分です。

会話に集中出来て、お互いの人となりが分かりやすいからです。

ランチとディナー、どちらでもいいと思います。

女性はいきなり夜会いたくない人もいるので、どちらが都合いいか意見を聞きましょう。

1回目は初対面で会うわけですから、お互い会うだけで緊張したり知らず知らず気疲れするもの。

遠出したり、長時間相手を連れ回すのはやめて食事に行くだけにしましょう。

3時間程度が丁度いいです。

盛り上がったり、まだ話し足らなかったら2軒目に行くとか、お茶するぐらいで大丈夫。

物足らないぐらいの時間で引き上げて次回のデートを約束しましょう。

マッチングアプリの初デートは行き慣れたお店を予約する

じゃあ食事に行くのはどんなところがいい?

普段あなたが行き慣れているお店をチョイスして予約しましょう。

行き慣れているお店の方が気持ちに余裕が生まれて相手に集中できるからです。

料理メニューも分かっている方が外しなく「これ美味しいよ」ってオススメを教えてあげられますよね。

ジャンルはカフェとかイタリアンみたいなある程度おしゃれで気さくな場所がおすすめです。

間違っても初回でいきなり気合い入れて高級なお店は行かないでください。

普段から行き慣れているのであれば別ですが…

もし行きつけのお店に行けない場合は、デートの日までに必ず下見してください。

面倒ですが、お店の雰囲気が分からずに行くと失敗します。

  • 店員の態度が悪い
  • 料理がまずい
  • 思ったより店内が狭い
  • 周りがガヤガヤうるさくて話しづらい

予約サイトの写真では雰囲気良く見えるものですが、実際行って見ると違うもの。

下見をするもう1点の理由は、道順をしっかりチェックする事です。

うまくエスコートできず2人で迷ったりしたら台無しです。

スムーズに案内できないと頼りないですよね。

 

お店を制するものは恋活を制します。(ドヤ)

 

相手の好みを確認したうえであなたが自信を持って連れて行けるお店を選びましょう。

当日行き当たりばったりになって、どこのお店もいっぱいで入れないとなっては完全にアウトです。
必ず事前に予約しましょう。

事前にどんなお店か提案して予約する事を伝えておくと相手も安心ですね。

マッチングアプリの初デートの服装はキレイめに

当日どんな服着て行けばいいかな?

普段通りでいいと思うのですが少しキレイめにすると好印象です。

色みですが、黒が多くなるのは避けましょう。

黒はシンプルでスマートに見えるのですが、心理学的に相手に心を読まれたくないとか、強く見せたいなど、気さくなイメージがありません。

反対に白を取り入れる事で、清潔感や安心感があるので意識してみてもいいかも。

パステルカラーなんかも優しさがあるのでおすすめです。

全面に出すとチャラくなってしまうので少し取り入れるぐらいにしましょう。

 

それと最低限の身だしなみとして、匂いに気遣えると◎

ボディセンスは恋活市場で今話題のブースター香水といわれ、自分の体で生成される男性フェロモンを引き出して、女性の本能がいい匂いと感じさせる香水です。

マリッジセンスは女性用。

ただ振り付ける表面的なものとは一味違うのでおすすめです。

マッチングアプリの初デートの会話は相手が好きな物の話を

当日どんな話しようかな?会話に困ったらどうしよう…

基本的にはプロフィールやメッセージでやりとりした内容を掘り下げていけば大丈夫です。

やりとりやプロフィールを見直して事前に相手の好きな物を確認しておきましょう。

会話で困った時は、相手の趣味や好きなものを押さえておくと話題にできます。

たとえ自分が知らないことでも相手は好きな物の事だったら気分良く教えてくれますよね。

相手に好きに話させて気分良くさせちゃいましょう。

 

Pairs(ペアーズ)だとコミュニティ参加機能で相手の好みが分かりますし、自分と共通項のある相手を探せるので話も弾みやすいです。

共通点の多い相手だと、そもそも何話したらいいかなんて悩むことないですからね。

筆者はペアーズで出会った彼女と音楽の趣味が多数共通していたので、
意気投合して付き合うことが出来ました!

ペアーズ(Pairs)は本当に付き合える!【半年で彼女が出来た理由】
マッチングアプリのペアーズ(Pairs) 本当に付き合えました。5年間彼女がいなかった31歳普通のサラリーマンの僕がどうやってペアーズ登録して半年で彼女をゲットしたか簡単に経緯を説明したいと思います。

マッチングアプリ2回目のデートは初デート中に決める

2回目のデートは初デートが終わるまでに日程を取り付けちゃいましょう。

次のデートはどうする?と言われたら、相手は「次も会いたいと思ってくれてるんだ」と伝わるので効果的です。

相手は次にあなたと会うか会わないかではなく、あなたといつ会うかに判断が変わるので考えさせる隙を与えないというのもあります。

お互い嫌なら約束してもドタキャンや覆されることはありますが、悪くないと思っている場合はこの押しは使えます。

もしLINEや連絡先を聞いていない場合はその日別れるまでに聞きましょう。

 

それとキスとかエッチを気にする人がいますが1回目に考えなくていいです。

成り行きでそうなった時は別ですが1回目は顔合わせなので気にしないで下さい。

 

最後に、デートが終わったら数時間内にお礼LINEを送りましょう。

相手の方から先に丁寧なお礼LINEが来たら手応え有りかもしれません。

こちらもお礼の返事を返しましょう。

無事にあなたが初デートうまくいく事を願っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました